HOME
法人概要
施設だより
居宅介護支援事業所
お問合わせ
リンク

施設だより

12月号 11月号 10月号 ▼9月号

9月号 2010/9/15作成

●敬老の日を前に若井きよさん百歳(百寿)   介護部 山岸 要

百歳の誕生会

八月二十一日、四階にご入居中の若井きよさんが百歳のお誕生日を迎えられましたので、同日、午後二時より四階フロアで御家族、利用者の方、職員によるお誕生会が開かれました。

私が若井さんと初めてお会いしたのは、私が入職した昨年の四月でした。そのころから若井さんは元気に歩きまわっておられ、花を育てたり、小物を作ったり、習字をしたりと色々楽しみをもたれ、九十八歳とはとても思えないほど活動的でした。今年百歳を迎えられ、車椅子ですが、まだまだお元気に活動しておられます。

誕生会では、皆さんから「おめでとう」と言われ、喜びをかみしめていた若井さんがとても印象的でした。御家族も嬉しそうにされ、沢山写真を撮っておられました。職員からは花とブランケットのプレゼント、御家族からは誕生日ケーキのプレゼント、他の入居者からはおめでとうとバースデーソングのプレゼント。どれにもニコニコと嬉しそうにされておられました。若井さんに長寿の秘訣をお伺いすると「普通にしているだけなんですが…。」と照れ笑いを浮かべておられました。

これからも元気に百一歳、百二歳と歳を重ねていって頂きたいと、心から願っております。

若井さん、本当におめでとうございました。

●教育実習生受入れ

平成二十二年度、教員免許取得希望者介護体験の受入れが始まりました。

今年は、創価大学、中央大学より合計六名が五日間の福祉体験を行います。

介護等体験事業の目的(全国社会福祉協議会)
介護等が行われている現場(社会福祉施設)での体験を通じ、ふだん接することの少ない様々な人の生き方・生活のありように気づくとともに、人との関わり、人を援助するうえで大切にすべき姿勢や視点を体験的に学習する。このことによって義務教育を担う者に求められる幅広い社会観・人生観が持てるよう視野を広げ、人間的に成長できるきっかけを得ることを目的とする。

皆様、ご協力とご理解をお願いいたします。

教育実習生受入れ

●夏期ボランティア

今年も夏期休暇を利用して学生さん達が、ボランティアとして来所してくれました。

高校生、大学生それぞれ、ボランティア活動の目的も様々ですが、皆さんお年寄りの方と接し、「楽しかった。」「勉強になりました。」と感謝しつつ、とても生き生きとした表情で帰って行かれました。

また、いらして下さい。

夏期ボランティア谷岡くんより
リネン交換は大変でしたが、職員さんの色々な話が聞けてとても良かったです。
今回のボランティアは、とても良い経験になりました。
ありがとうございました。
頑張ってくれた谷岡くん
特別養護老人ホーム
ショートステイ
デイサービス
グループホーム
高齢者食事宅配サービス
高齢者専用賃貸住宅
居宅介護支援事業所
スタッフ募集
ボランティア募集

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

> サイトマップ  > プライバシーポリシー