HOME
法人概要
施設だより
居宅介護支援事業所
お問合わせ
リンク

施設だより

1月号 12月号 11月号 ▼10月号

10月号 2010/10/15作成

●豊かな里敬老会   介護部  金子 英里

豊かな里敬老会の様子

九月十一日(土)に、 「豊かな里敬老会」を開催致しました。

午前十時半より式典を開始し、更に余興の部へと進み、正午から各フロアで利用者のご家族との会食が行われました。

式典ではご来賓の馬場日野市長、田原日野市議会議長よりご祝辞を頂戴し、市長より祝い金、大谷施設長より記念品を贈呈致しました。

又、三階にご入居中の田中ミサオ様が、日野市内居住者の最高齢者(百六歳)として、馬場市長よりお祝いの言葉を頂き、感激のご様子でした。

余興の部では、「ひまわり琴の会」の方々による 「大正琴」が演奏され、皆さん琴の音色に聞き入っておられました。

お蔭様で、和やかな雰囲気の中で、無事敬老会を終了することができました。

●中央大学の実習生より 
中央大学二年 児島 美穂

この実習を受けようと思ったきっかけは、「何かに挑戦したい、今のうちにたくさんの事を経験し、吸収したい。」と思った事でした。それを実行できてとても嬉しかったと感じました。

実習の五日間は、普段通り生活していたら決して経験できない事ばかりで、とても新鮮な時間でした。初めは少し戸惑ったり抵抗感があったことも、そのうちに気にならなくなり夢中になれました。体力的に辛いと思う事もありましたが、利用者の方の笑顔にかえって元気付けられました。

このような体験をさせて下さった施設の方、指導して下さった職員の方に感謝しております。

この実習は私にたくさんの事を気付かせ、教えてくれました。今後は、人とのコミュニケーションについてより深く考え、また、介護方面の職業について少し調べてみようと思いました。

中央大学二年 児島さん

●若宮神社の御神輿

九月十二日(日)、今年も、恒例の若宮神社の神輿が、力強いかけ声と共に豊かな里にやってまいりました。

迫力ある神輿や、担ぎ手の姿に皆さん元気を頂きました。

頑張ってくれた谷岡くん
特別養護老人ホーム
ショートステイ
デイサービス
グループホーム
高齢者食事宅配サービス
高齢者専用賃貸住宅
居宅介護支援事業所
スタッフ募集
ボランティア募集

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

> サイトマップ  > プライバシーポリシー